FC2ブログ
某大学生の就職活動を中心に、日々の事を書き連ねていきます。ブログを読んで「あー、わかるなー」や、「甘ったれたこと言ってんじゃねえ!」などのコメントが少しでもあるとうれしいです。
祝・内定!!
2012-04-06 (金) | 編集 |
内々定をいただきました!!!


前回の記事でも言っていた、中規模のITソルーションの会社です。

へっへっへ、
今までにたまっていた会社案内のパンフレットの山を一気に捨ててやりました。

あ、今後も大手3社ほど受ける予定ですので、就活は完全には終わりません。
でも、スケジュールや精神的に大きな余裕が出来ました。

だって、働きたい!!と心から思える会社に内々定をいただけるなんて…。
このご時世にありがたい話です。
ただ、ちょっと業績が大丈夫??って感じですが…。

まあ、今が絶好調の会社でも、エルピーダのようにどうなるかわからないので、気にしてもしょうがないなと思ってます。


で、今後から受ける大手というのがテレビキー局と化学専門商社です。
特にテレビ局のある一社は本気で受けようとしてます。

もちろん、私はマスコミ就職の対策を全くしてこなかったので、一からのスタート。
これから筆記試験対策とかをしていきます。

テレビ局はただのあこがれの対象にしかすぎませんでしたが、
大学新卒という特権を使って挑戦できる、唯一の機会を無駄にしたくないと思ったのです。

だから今の内定先と、どっちに就職したいのかを、
本気で悩む会社だけ受けます。




あーーー、でも路頭に迷う心配がなくなってよかったーーー!!!!

内定切りには会いませんように…(・・;)

では、今後もいつ更新するかわからないブログですが、よろしくお願いします。




スポンサーサイト



おひさしぶりです。
2012-03-06 (火) | 編集 |
生活サイクルが乱れています、ミイコです。

2か月ぶりです。

えっと、今日は説明会の予定だったのですが、ブッチしてしまいました。
なにかが、プッツンしてしまったような感じで…。
一週間に一度のペースでこんな状態になりますが、ブッチしたのは初めてです。


いやー、こんなに就活って忙しいんだね。
そして、自分が大企業ばかり受けている状況に危機感を覚えているので、
中小企業に興味が湧く方法を、教えてほしいです。 

自分が何をしたいのかわからなくなりました。


あ、でも、楽しい時もたくさんあるんです。
社会の仕組みがわかって。

ただねー、「ここで失敗したら痛い人になってしまう」っていう強迫概念がハンパない。
ダメだー、ダメだー、愚痴っぽい―!!!!!!


実はあるIT系中企業の二次面接に合格し、3月末に最終面接です。

仕事内容や社員さんの雰囲気などがぴったりで、内定もらえたら本当にうれしいと思える会社です。
ですが、そこは最終面接が一番厳しく、ガッツリ落とすらしいです。
(私からみても、最終面接に進む人数が多いと思います。)
だから、気を引き締めないといけないのに、もう受かったような気持ちになってきています。

そのせいか、もっと中小を見ないといけないのに、そんな気分になれないのです。
IT系の会社の内定もらって、大企業に専念する自分しか想像できません。
ってか、したくないのかもしれません。

こんなこと、就活している友人には相談できないし、
親に話しても、時代感覚のズレからか、かみ合わない時があります。

親は「仕事について」とか「面接官がどう思うか」などついての普遍的な相談には乗ってくれるし、
冷静になれるアドバイスもくれるから、感謝してます。

ただ、どうも「そうじゃないんだけどなー」って時もあるので、上手くいかないですね(苦笑)


はー、久しぶりのブログがネガティブですみませんm(_ _)m
では、ミイコでした。
働きたい本当の理由
2011-12-31 (土) | 編集 |
方向音痴が就活に影響し始めているミイコです。

地図が読めない…!!

そのせいでセミナーや説明会に行くときは99%道に迷います。
この時ばかりはスマフォが欲しくなる。ううっ…。


「後日書きます」と言ったきり書いてない話題が3つほどあったので、今日はその1つ
親との関係が気まずくなった大学入学時についてです。

この時の経験が就活をする1番の理由となっています。

あ、誤解しない欲しいのですが、私の家族はかなり仲が良い方だと思います。
ベタベタはしてないし、喧嘩もしますが、家族と一緒にいて恥ずかしいなんて思わないし、
むしろ将来はこんな家族を作っていきたいと、自信を持って言えます。
だからこそ、私は就職をして、1人暮らしをして自立したいのです

え?矛盾してるじゃないかって??まあ、聞いてくださいよ、旦那ぁ。←?

浪人した末に、第一志望どころか第四志望の大学に入学が決定した私は、それに対するショックよりも受験が終わった解放感に浸ってました。
どーせ私はこんなもんだよ、しゃーない、しゃーない。ってな感じで。
でも、母はそんな私に静かに、本気で切れながら
「今回のアンタには本当にガッカリした。裏切られた気分だ。信用していたのに。」
と言いました。

その時に私はハッとしました。というより現実を突き付けられました。
どうしても第一志望の大学に行きたくて、両親にお願いして予備校に通わせてもらっていたのに、
時間に余裕ができたと勘違いしてダラダラと遊んですごし、
不本意な結果になったら開き直って、自分の努力不足から目を背けていました。

両親は予備校、試験代などの金銭的な面以外にも、
勉強しない私にやきもきしながら、うるさく言わないよう気を使ってくれてたのに、
こんな怠け者の私を信じて期待してくれてたのに、
私はバッサリと裏切ってしまったのだど。

それ以降、「英語めんどくさいなー」とか「授業サボりたいなー」と冗談で言うと
「どの口が言ってるの?学費払ってるんだからしっかり勉強しろ。」と、言われてしまいます。

ごもっともです。冗談でも言ってはいけませんでした…。

だから私は自分に自信を持ちたいです。
金銭的にも生活面でも、今は親に頼りっぱなし。
浪人時代の過ちを償いたくても、今の環境では自分を甘やかしてしまいます。
大学の研究で成果を出そうと思っていましたが、以前の記事でも書いた通り研究者の道には抵抗があります。

だったら親と離れて社会の厳しい環境に身を置き、本当の意味で、自分自身の力で成し遂げたことを作りたい。

いや、キレイに言い過ぎました。本当は、

両親の非難の目から逃れたい。
両親の手は一切借りず、両親の出来ないことで成果をだして、私でもやれば出来るんだと証明したいのです。


英語ができないのに海外志向が強いのも、両親への反発心が原点です。(順番が逆…?)

ふー、また長く書いちゃいましたね。
年の瀬にちょっと原点を振り返ってみました。
今年は本当に色々あって、でも恐ろしいくらいに普通に日常を送りました。
なんだかんだで人って鈍感でタフに出来ているんだなと思います(私だけ?)

来年の今頃は無事に就職先も決まって、卒論の目途も立ってるといいなぁ。
では。よいお年を。




ただいまエントリー52社
イブの合説
2011-12-25 (日) | 編集 |
メリークリスマス!!

お久しぶりの更新です。

忙しかったんです!
合同説明会、学内企業説明会、就活セミナー、エントリー、英語テスト、実験、忘年会、遊び。

おー、こうやって書きだしてみるとすごいですねー。
でも合同説明会は当たりハズレがあるってことがわかりました。

有名な就活サイト主催で、単に大手を集めるものは収穫がない。
私は幕張には行かなかったけど、友達の話だとすごかったらしいです。人が。


昨日のイブに東京ドームシティであった合同説明会。
「イブだし、少しマイナーなサイト主催だから人が少ないだろう。先着500人に四季報くれるっていうから、行ってみよう!」
っと、意識の高い就活生として行きましたよ!

そしたら20分前に着いたのにもう1000以上は確実に並んでた…。
どうしてこうなった……!!!

並ぶの寒いし、四季報貰えないし、よっぽど帰ろうかと思いました。
が、会場がどんな状態になっているのか怖いもの見たさで待ってました。

いざ、会場に入ってみると思ったほど混雑はしてない???

と思ったら、〇ッコーマンとか、〇eijiとかはブース前で行列!!!
ここでも並ぶのかい?並んでる君達!?(゚Д゚;)

取り合えず比較的空いている商社の説明を聞いていましたが、
立って聞いてたら疲れるし、周りがうるさくて聞き取りづらい。
おまけにインフルが肉眼で見えそうなほど環境が良くない。(乾燥と寒さで)

結局、会場に入って15分で帰りました。
この日の収穫は初めて東京ドームシティに行けたことと、プーさんのクリアファイルだけでした。
ええ、ええ、へたれですよ!悪いか!!

もう合説には行かないと思います。
でも!!良い合説もあったんです。それについてはまた後日書きます。

あ、そういえば前回の記事で志望業界について戸惑っていましたが、
重工業、機械、素材のメーカーを中心に、それらにかかわる商社や趣味やミーハー心からくる会社を受けてみようと思います。
この辺の気持ちの整理も書きたいなー。やっぱり書くと考えていることが整理さるんですよね。
文章にするって難しいけど素敵な作業です。

では、こんなブログを読んでくださっている皆さんに、素敵なクリスマスが来ますように。
Merry Christmas!!!

ただ今エントリー30社
今のところ楽しいです。
2011-12-10 (土) | 編集 |
目立たない程度に人の逆を行きたがるミイコです。

ちょっと天邪鬼な性格が就活に現れはじめました。


学内の企業説明会、楽しい!!!!

前回にも書きましたが、説明を聞いている会社に統一感がない。
食品、薬品、化学、建設、プラント、素材、機械、etc…

でも、色々な業界や企業から見た社会が全然違ってて、本当に面白い!
会社によって、考え方や雰囲気も全然違う。こんなにも違うとは(゚ω゚)
学生のときにしか味わえない、社会勉強している感じです。

もし厳しい就職情勢じゃなかったら、こんなに色々見ようと思わなかったかもしれません。
ある意味、就職氷河期で良かったかも。

いろんな会社のことが知れるなんて、こんな時ぐらいしかないです。
だから、手当り次第に聞いています。


で、衝撃の事態が発覚…!


食品と薬品に興味が湧かない!!!!

生命科学系の学生のくせに、むしろ素材、重工業、部品系に惹かれる!!!

なんてこったい!!!予想外だ!!!!!

そんなに今の研究から逃げたいのかな、私…??
そこそこ楽しんでるつもりなんだけどなぁ。

それとも天邪鬼な性格のせいなのでしょうか??

この傾向が単なる現実逃避かを見極める必要がありそうです。
うーん、今週末の合同説明会で分かると助かるんだけど…。
選考を進めながら判断するのも手なのですが、器用に出来るか不安です。

周りの生命科学系の学生から浮いてきた今日この頃です。では。


ただいまエントリー1社 ←これからエントリーした会社の数載せていきます。